米国ビザはどうやって取ればいいの?〜ビザ申請面接までの準備と面接当日編〜

スポンサーリンク

筆者がフロリダのウォルト・ディズニー・ワールドで1年間武者修行に挑みながら、様々な学びを紹介していくこちらのコーナー!

前回、米国ビザの種類非移民ビザの申請書DS-160の作成方法について触れました!!

今日は引き続き、その先の手続きをスムーズに終えるためのコツをご紹介します!

ビザ申請面接の予約のコツ

ビザ用写真はここで撮ってもらうべし!

面接当日の持ち物には気をつけろ・・・!

ビザ申請面接の予約のコツ

非移民ビザの申請書であるDS-160をやっとの思いで仕上げても、そこがゴールではありません。

次に進むステップは、米国大使館での面接を予約することです!

オンラインで自分のアカウントを作成し、そこで自分のDS-160の提出と、面接を希望する日時を指定します。(申請はこちらから)

この面接の日程決めでご紹介するポイントは、ズバリ・・・

できるだけ早朝の時間を指定する

です!!!

僕が1回目のビザ申請面接に行った時、平日の午前10:30からの面接を予約しました。

7fca33298aebf9ec5c1d7547c5f86a14_s

しかし、当日ちょっと早めに大使館前に行ってみると、既に大行列が・・・。

結局、そこから3時間くらい待たされるハメになりました。

しかもその時は8月。灼熱の太陽の下、最初の2時間はなんと日よけもない大使館の外で立ちっぱなし・・・本気で溶けるかと思いました・・・。

8e88cb1960c14c8429e0408cd6344587_s

この経験を活かして、2回目の面接の時は午前8:30からの面接を予約してみました。

すると、なんと30分後の午前9時には面接が終わっていました!!!

1回目はビザ申請者の特に多い8月、2回目はその1ヶ月後の9月という違いはあるかもしれませんが、それにしてもこの差は圧倒的ですよね!

一番時間がかかるのは大使館に入る前のセキュリティチェックなので、なるべく早い時間から予約して、さっさと済ませてしまうのをオススメします!!!

ビザ用写真はここで撮ってもらうべし!

前回の記事で、ビザに使う写真について、「オンライン提出用の写真はテキトーに撮ったものでも案外いける」というお話をしました。

でも、やっぱり少なくとも1枚は「これなら絶対大丈夫」と思える写真を持っておきたいですよね!

ba09b0e9d58dbcf21ff0bde38076fd88_s

そのためには、やはり写真屋さんで規格に沿った写真を撮ってもらうことをオススメします。

ここでの一番の不安は、お値段ですよね。

写真屋さんで撮影してもらう場合、かかるお金は写真屋さんによってかなりマチマチ・・・。

だからこそ、写真屋さんをちゃんと選ぶことをオススメします!!!

1回目の申請の時、僕は何も比較せず、とりあえず最寄りの写真屋さんに撮ってもらいました。

結局2枚の証明写真をもらって払ったお金は2800円。結構しますよね〜。

「まぁ需要がそんなに無いから仕方ないのかな」とその時は割り切りました。

ところが、2回目の申請の時にネットでなんとなく調べてみると、衝撃的な数字が、、、

65583ed7dc3b7b931dc46435fa8786f0_s

「1800円!?!?」

さらにネットに掲載されているクーポンを使えば、ここから300円安くなって1500円で写真が撮れてしまうことがわかり、唖然としました。

その写真屋の名は、「カメラのキタムラ」。全国展開をしている、写真屋のチェーン店です。

しかも、実際に行ってみるとサービスがすごい!

・自分の気に入った写真を選べる

・待ち時間の間、ソフトドリンク飲み放題

・写真と一緒に写真データの入ったディスクももらえる

なんとこれら全てのサービス込みで、1500円でした!!!

別に僕は「カメラのキタムラ」の回し者でもなんでもないのですが、これだけ至れり尽くせりでこの値段は、むしろ安いくらいなのではないかと思いました。

字面的に、通販番組感がハンパないのですが。笑

皆さんも、しっかり写真屋さんを選ばれることをオススメします!

面接当日の持ち物には気をつけろ・・・!

さぁいざ面接当日!意を決して米国大使館に足を踏み入れる・・・!!!

と、その前に!

持って行っちゃいけないものを持っていませんか??

実は米国大使館のセキュリティチェックは、空港よりも厳しいんです!!

88ab9b834c1b95fdd4e284818e9f7491_s

米国大使館では、

・リュックサック

・携帯電話以外の全ての電子機器

の持ち込みが禁止されています。

つまり、

荷物をリュックサックに入れて持ってきた時点で、アウト

パソコンやタブレットなど(USBも!)を持ってきた時点で、アウト

9177e1832b93eab273c15c7adc805f82_s

なんです!

しかも、警備員さんはそれらを預かってくれません!!めっちゃ冷たいですよね。笑

なので最悪、一度列から抜けてコインロッカーなどにしまい直してこなければならなくなります。

大使館に着く前に必ず自分の荷物をチェックして、着いてから面倒がないようにしましょう!

さて、2度に渡って米国非移民ビザ取得までの手続きをスムーズにするコツをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

「ビザを取る」と一言で言っても、いくつもの段階を経なければならないということがよくわかったかと思います。

面倒な手続きもありますが、まずは間違いがないように、そして楽にできる部分はできるだけ楽にしていけば、きっとビザは取れます!

僕の記事が、少しでもその助けになってくれれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

戸田

シェアする

フォローする