洋楽で学ぶ英熟語 Taylor Swift”A Place in This World”

スポンサーリンク

こんにちは

涼しくなったかと思いきや、雨が降ったり急に寒くなったり

変化が絶えませんね~

早く落ち着いた秋がやってこないかなあ。。。

季節のように人生も変化がつきもの。

というわけで今回はテイラーでは珍しく恋愛ソングではなく人生をテーマにした一曲を

彼女のデビューアルバムの中から紹介します♪

61mcsado1ol

概要

♪Taylor Swift”A Place in This World”の歌詞

♪熟語”wear one’s heart on one’s sleeve”

♪おわりに

♪Taylor Swift”A Place in This World”の歌詞

I don’t know what I want, so don’t ask me
Cause I’m still trying to figure it out
Don’t know what’s down this road, I’m just walking
Trying to see through the rain coming down
Even though I’m not the only one
Who feels the way I do


I’m alone, on my own, and that’s all I know
I’ll be strong, I’ll be wrong, oh but life goes on
Oh, I’m just a girl, trying to find a place in this world

Got the radio on, my old blue jeans
And I’m wearing my heart on my sleeve
Feeling lucky today, got the sunshine
Could you tell me what more do I need
And tomorrow’s just a mystery, oh yeah
But that’s ok



Maybe I’m just a girl on a mission
But I’m ready to fly

I’m alone, on my own, and that’s all I know
I’ll be strong, I’ll be wrong, oh but life goes on
Oh I’m alone, on my own, and that’s all I know
Oh I’m just a girl, trying to find a place in this world

Oh I’m just a girl
Oh I’m just a girl, oh, oh,
Oh I’m just a girl

♪熟語”wear one’s heart on one’s sleeve”

Got the radio on, my old blue jeans
And I’m wearing my heart on my sleeve

「ラジオをつけて、ブルージーンズをはけば、心の内を素直に表せる

wear one’s heart on one’s sleeve

       =「感情を露骨に表す、心の内をさらけ出す、素直に行動する」

※ジーニアス英和辞典には、「恋に落ちる」という意味ものっていました

→直訳「ハートを袖につける♡」と近い表現ですね

*由来*

この熟語の由来にはいくつか説があるようです

中でも有名なのは、中世の騎士達の慣習がもとになったというもの。

中世の騎士達は、好きな女性のハンカチなどを、自分の袖に巻き付けていたそうです。

袖は誰からも見える場所。

つまり、好きな人がいることを公言しているのと同じ!

だから、「感情を露骨に表す、心の内をさらけ出す、素直に行動する」という意味がうまれたようです。

3052378_1351170326251-18res_500_358

♪おわりに

今回紹介した熟語は少し長かったですね。

でも成り立ちは面白い!

実は、初回記事で紹介した熟語にも”sleeve”(=「袖」)が含まれてました!

ちなみに”up one’s sleeve”という熟語でした。

気になる方は見てみてください♪

シェアする

フォローする