なんとかなるさ、大丈夫。

スポンサーリンク
こんにちは!
今日は都立大Physio Care & Conditioningの代表、三枝 剛さんにいきぺでぃあのインタビューをさせていただきました。
“いつも一生懸命に生きていれば後悔なんてしない。”
“夢や目標がなくても成り行きでなんとかなる。”
“何度でもやり直しは効くからなんでも挑戦した方がいい”
三枝さんは常に前向きでとてもポジティブな理学療法士です。
 
高校卒業後はスポーツ医学を学ぶため、アメリカのマサチューセッツ州立ブリッジウォーター大学のAthletic Trainer学科に進学し、卒業後日本に帰国。そして医者になるために国立大学を受験するも残念ながら不合格。成り行きで受けた北里大学の理学療法学科に見事合格。4年間トレーナーとしての仕事をしながら学業に励み、北里大学卒業後は知り合いの紹介で整形外科に勤務することに。整形外科で勤務後、自らリハビリコンディショニング施設を起業し、雑誌TarzanALBA(ゴルフ雑誌)の監修、腰痛に対する運動指導でTV出演経験などもあり、持ち前の“なんとかなるさ精神”で日々、多くの患者さんを笑顔にしている。


夢や目標、人生のビジョンなどは常に持たずに、その時その時を一生懸命努力して生きて来た三枝さんは今も将来のビジョンなどはなく、常にビジョンや目標は書き換えられ続けているのだとか・・・
 
インタビューをさせていただいて正直驚きました。
私が今まで出会ってきた大人は、自分の夢や目標、そして人生のビジョンなどを胸を張って誇らしげに話してくれる大人ばかりだったので、三枝さんのように夢や目標、ビジョンなんて無い!全て成り行きだよ!と言い張る大人には初めて出会いました。
 
そんな素敵な三枝 剛さんのいきぺでぃあは近日公開予定!
是非、ご覧くださいませ!!
 
また、三枝 剛さんが経営している都立大Physio Care & Conditioningにも是非行ってみてはいかがでしょうか?
  • 慢性的な腰や肩、首などの痛みを抱える方
  • 整形外科でマッサージや湿布、経過観察などの対症療法で症状が改善しない方
  • 関節鏡や人工関節の手術を受けたものの状態が改善しない方
  • 怪我からスポーツに早く復帰したい方
  • スポーツにおける競技パフォーマンスを上げたい方
上記のいずれかに当てはまる方は是非、相談してみてください!!
 
 
今井
 
 
 
 

シェアする

フォローする