自己分析について。

スポンサーリンク


就活最中の大学3年の斉藤陸です。
初投稿ですがよろしくお願いします!
自己分析について自分なりの考えをまとめてみたので長文ですがよかったら読んでみてください。


僕は自己分析は就活するからどころか、人として生きて行く上で絶対にしておいた方がいいことだと思ってます。むしろ就活がいいきっかけになったと思ってます。

なんで大事だと思ったか。僕たちは人として生きていく上で必ずなにかしらの選択を迫られる場面に遭遇します。小さなことでいうとランチのメニュー、大きなことでいうと就活など、その他にも結婚、進学、引っ越しなどどれも選択の1つです。その選択を、能動的に納得感を持って判断するために自分のことを知って判断基準を持っておく必要があると思います。

ご飯を食べるときに、メニューがたくさんあると迷ってしまいます。そんなとき、お肉大好きだから焼肉!昨日ご飯ものだったから今日は麺類!ダイエット中だからサラダだけ!といった自分なりの判断基準(軸)があると納得のいく判断ができます。またサラダはカロリーが低いから太りにくいといったような、選ぶ対象の情報がなければ判断はできないので、情報も大切です。


就活で考えてみましょう。約40年間、9:00〜17:00で週5日仕事をするとおよそ108000時間を費やすことになるそうです。就活とは一体どういうことか。分かりやすい話がこの時間をどう使いたいか?ということだと思います。憧れてた企業で働くもよし、ローン返済のお金を稼ぐ為働くもよし、やりがいを求めるのもよし、仲間と楽しく働くもよしです。いずれにしても、ランチを決めるように友達と一緒!とは決められないですね。。笑
ではどんな選択が正解なんでしょうか?おれは、2016年のこれだけダイバーシティが認められる時代なんだから、自分が心の底から納得してれば、正解は無いと思います。

選ぶ対象の情報(企業情報)を集めることなんてみんなやってると思います。でも自分のことがよく分かってないまま、企業研究とか始めても、どの企業も良く見えてきてしまいます。(当然、企業は説明会で悪い部分は言いません。)だから業界を見るより前に、自分がどういう人なのかを明確に把握しておいて、それを初めて会う全く知らない人(面接官)に言語化して伝えられるようにしておく必要があります。その後に企業がどんなことを思って、どうやって、何をやっているのか。また業界での立ち位置、今後の展開戦略を知る必要があります。

ここの順序を間違えていたり、自分のことがよく分かってないまま聞いたことあったりCMで見たことある企業、就職人気ランキングなんか見て、行きたいかも!やりたいかも!とか言って入って3年で辞めて、これだからゆとり世代は、、と言われるのです。悔しいですね。笑


でも自分のやりたいことなんて分からない、やりたいことなんて無いという方も多いと思います。まずは自分がどんな時に楽しい、幸せ、苦しい、辛いと感じるのか?ポジティブなときとネガティヴなときを書き出してみて下さい。このとき辛かったけど頑張れたときも書き出して下さい。また自分の幼稚園〜大学生の今まで生きてきて、どんなことがあって何を感じてどう行動したのか?些細なことから、ターニングポイントとなったような経験まで全て、本音で書き出してみて下さい。

そこから出てきたいろいろな感情があると思います。お金持ちになりたい、もてたい、チヤホヤされたい、楽したい、旅行に行きたい、親や友達に褒められたいとか自分の欲求に素直になって下さい。その上でそれを叶えるにはどうすればいいか?を考えて下さい。手段はいろいろあると思います。自分はこれをやったら面接で絶対言えないようなクソみたいな自分史が出来上がりました。笑

そしてこのとき書き出した出来事、感情になんでそう思ったのか?なんでそれを行ったのか?それじゃなきゃダメなのか?といったwhy?の質問を繰り返していって下さい。(TOYOTAはwhy?を5回繰り返す習慣があります。)さらに自問自答を繰り返していって、自分はどんなときに幸せを感じるのか?なんで生きてるんだろう?死ぬときどうやって死にたい。くらいまでじっくりと考えて行ったら良いと思います。

このレベルまで考えられると、108000時間をどう過ごしたいか?やりたいことは出てこなくても、なりたい姿は結構、明確になってくると思います。人間誰でもやりたいことは、環境などの要因によって変わってくるかも知れないですが、幸せを感じるときとかはけっこう変わってなかったりするものだと思います。

案外これ面白くて自分のことが分かると行動って変わってきて、色んなことが変わってきます。

これで本音の年表の中から、頑張ったこと、学んだこと、自分の信念などの部分を、業界研究で探したマッチしそうな企業に面接に行き、伝えればいいと思います。

企業、業界研究はとにかく量が大事だと思います。知らない会社には入社できません。

あと欲求が整理できないときはマズローの5段階欲求みるといいですよ!おもしろい!
もう2月も終わるので、自己分析するには時期が遅いですが、時間があるよ〜って方はぜひやってみて下さい!

シェアする

フォローする