【楽しいお酒が1番!】ふじさわちょい呑みフェスティバル2016に行ってきました

スポンサーリンク

こんにちは!岩間です。

先日神奈川県藤沢市で11月8日・9日に開催された「ふじさわちょい呑みフェスティバル2016」に行ってきました。

tyoi

藤沢駅に降り立つのは片手で数えるくらいしかない藤沢初心者の筆者ですが、十分に楽しむことができました。

むしろ、筆者のような藤沢初心者にオススメしたいイベントだなと感じたので、今回はちょい呑みフェスティバルのレポートやオススメポイントをまとめていきたいと思います。

概要

ふじさわちょい呑みフェスティバルって?

ほろ酔いレポート

ちょい呑みフェスのここがいい!

まとめ

ふじさわちょい呑みフェスティバルって?

皆さん、「ちょい呑みフェスティバル」って、よくある町おこしや飲食店の販促、という目的のもとに開催されているはしご酒イベントのことだと思っていませんか?

2012年神奈川県藤沢市を皮切りに全国各地へ広がっていったちょい呑みフェスティバルは一味違いますよ。

「呑んべが、呑んべのために開催する、呑んべの祭典」

今回お邪魔した藤沢発祥のちょい呑みフェスティバルです。

15人のお酒と藤沢が大好きな大人が始めた遊び心たっぷりなイベントなので、堅苦しさが一切なく、みんながゆるーく楽しめるのが最高です。

そんなゆるーく遊び心たっぷりなイベントなので、開催資格なんかもかなりゆるーいです。笑

ちょい呑みフェスティバルとは?

かなりゆるゆるですよね。笑

それがちょい呑みフェスティバルの魅力ですね。

今回のちょい呑みフェスティバル

今回筆者がお邪魔したのは12回目のふじさわちょい呑みフェスティバルです。

思っていたよりも開催数が多くて驚きましたね。

第12回ふじさわちょい呑みフェスティバル

藤沢駅は南口と北口に分かれているのですが、今回は南口で開催されました。

南口を4つのエリアに分け、分かりやすくマップに参加飲食店が掲載されています。

tyoinomi

今回は4つのエリアで合計66店舗が参加していたみたいです。

結構多いですよね。

参加方法

まず、参加者は当日2500円で売られている3枚つづりのちょい呑み券を購入します。

※参加各店舗で100円安いお得な前売り券も発売されているので、参加が確定されている方はそちらがオススメ!!

tyoinomikenn

(この写真はすでに1枚使った後だったので2枚しかないですが、通常は3枚ついていますので、ご安心を!!)

ちょい呑み券のほかにタクシークーポンや〆の割引券もあってちょっと得した気分になりますね♪

ちょい呑みチケットを購入したら、ちょい呑みフェスのマップに掲載されている66店舗の中から自分が気になるお店を3つ選びます。

かなりバラエティ豊かでたくさんのお店が参加しているので、あらかじめ目星はつけていった方がいいかも?!

お店に入ったら、ちょい呑み券を渡してちょい呑みセットを楽しみます。

※ちょい呑みセット・・・ちょい呑み用ドリンクメニューから飲み物1杯+各店舗おすすめのおつまみ

おつまみは何が出るかはお店に行ってからのお楽しみ。

数種類から選べるお店も。

ちょい呑みセット以外にも気になるメニューがあったら、もちろん追加オーダーOK!

つまり、このちょい呑みフェスティバルでは、2500円で3店舗のドリンクとおつまみが楽しめちゃうわけですね。

普通に呑んでいると、なかなか移動がめんどくさくて1つの店舗に長居しちゃうことが多いと思いますが、たまにこうやって軽くはしご酒も楽しくていいですよね。

ほろ酔いレポート

というわけで、筆者もしっかり3店舗満喫してきました。

19:30藤沢駅に集合して、スタート!

まずは餃子にしよう!ということで、マップに掲載されていた立ち呑み餃子「餃子屋」さんに入ろうと思ったのですが、なんと満席。

お腹がすいていたので、餃子は諦めて近くのハンバーグ屋さん「藤沢Bistroハンバーグ」さんに。

が、しかしこちらも満席。

火曜日の平日ど真ん中の夜にも関わらず、本当にたくさんの方がこのちょい呑みフェスティバルに参加しているんだなということを実感しました。

その後も何軒かさまよいましたが、まあー満席だらけ。

恐るべし、ちょい呑みフェスティバル。

1軒目 イタリアンバル「SUN RISE」

やっと運よく空いていたイタリアンバル「SUN RISE」さんにはいることができました。

sunrise

藤沢駅南口から徒歩2分かからないんじゃないかというくらい駅近でお洒落なバルです。

席数も19席と少なめで店内もそんなに広くはないので、混雑してくると結構通り道が狭くなったりするんですけど、そのわちゃわちゃ感がいい感じです。

こちらでは、ウォッカやジンベースのスタンダードなものからピーチなどの女子ものみやすい甘い系のものまで豊富なカクテルメニューが印象的でした。

筆者はソルティドックを注文。

今回はアルコールが飲めない方が1人いたのですが、ご親切にメニューにはないノンアルコールカクテルを出してくださいました。

チェーン店にはない優しさがありますね。

気になるおつまみは・・・

sun

カレー風味のチキンとマッシュポテト(ポテトサラダ?)でした。

カレー味のスパイスがきいたチキンと黒コショウがピリッときいたポテトの相性抜群で美味しかったです。

sun2

通常は17:00~翌朝5:00まで営業しているお店なので、軽く1杯呑んで帰りたいときから、朝まで盛り上がりたいときまで幅広く対応しています。

藤沢で終電を逃した時にもおすすめです。笑

藤沢バルSUNRISE(食べログ)

2軒目 ハンバーガー「GRABS」

1軒目のお店を探している時に満席で入れなかった「GRABS」さん。

運よく行ったタイミングで席が空いたので、即入店しました。

grabs

アメリカンでめちゃめちゃかわいいハンバーガー屋さんです。

こちらもドリンクは結構充実でした。

その中ひときわ目をひくドリンクメニューが・・・。

「ふじさわ~」

一同「?????」

数秒後「!!!ふじ・サワーだ!!!」

藤沢とかけていたんですね。笑

一瞬なんのことか分かりませんでした。笑

ここで「ふじさわ~」のご紹介

この「ふじさわ~」なんと藤沢のご当地ドリンクなのだそうです!

どのような飲み物なのかというと、

①藤沢産のワインを使う

②シュワシュワしている

③藤沢産の何かを入れるとさらにベター

という飲み物です。

上の3つの項目に当てはまっていたら、「ふじさわ~」なので、明確なレシピはありません。

ゆる!笑

さすがちょい呑みフェスティバル発祥の地、藤沢。

ちなみにどうしてワインなのかというと、実は藤沢市ワインの生産量が日本一らしいのです。

え?山梨じゃないの?!と思われる方多いと思います。

実は藤沢にはワインメーカー・メルシャンのワイン工場があり、メルシャンによると藤沢工場が果実酒の95%を担っているらしいのです。

でも、藤沢にブドウ畑があるなんてイメージないですよね。

実は藤沢で作っているワインは、日本のブドウを原材料にしているものではなく、輸入材料を原材料にしたワインの生産が日本一ということなのです。

必ずしも、原材料がとれる場所が生産量も日本一になるわけではないのですね。

詳しくはこちらにリンクをはっておきますのでご興味ある方は見てみてください。

神奈川県にあるワイン生産量日本一の自治体は?

話が少し脱線してしまいました。

というわけで、なんの迷いもなく、アルコール組は「ふじさわ~」に決定。

こちらのお店でも、ご親切にノンアルコールカクテルを作ってくださいました。

そして、気になるおつまみは・・・

ミニハンバーガーとフライドポテトとピクルス!!

hujisawa

おつまみってゆうより、ちょっと軽い食事ですね。

可愛いミニサイズのハンバーガーなんですけど、味は本格的で、お肉がガツンとくるかなりしっかりめのハンバーガーでした。

そしてバンズも外は少し焼いてあるけど、中は柔らかくてとても美味しかったです。

「ふじさわ~」もあまり赤ワインの独特のクセがなくて、ワインが嫌いな人でも美味しく飲めちゃうくらい飲みやすいです。

こちらの「GRABS」さん、今年の夏にオープンしたばかりの新しいお店で今回のちょい呑みフェスティバルにも初参加とのこと。

ハンバーガーも美味しく、とてもかわいくておしゃれなお店なので、これからどんどん人気になっていくお店間違いなしです!

黒ぶちメガネお似合いな気さくな店員さんもいて、近くにあったら通いたくなっちゃうお店ですね。

grabs2

お店の方も一緒にパシャり。

GRABS(食べログ)

GRABS(Facebook)

3軒目 無国籍料理メキシカン 「World Pirates」

3軒目はメキシカン!

「World Pirates」という名前に引き寄せられましたね。笑

w-pirates01-la

店内はカラベラ(メキシカンスカル)が置いてあったり、可愛いインテリアがあってテンション上がります。

こちらはメキシカンなだけあり、他の店では見られなかったテキーラベースのドリンクが豊富です。

テキーラベースのドリンクを頼むと見せかけて、なんとこのお店「ふじさわ~」の「クロ」があるんです。

コーラで割ったものですね。

本当にお店によって違うことにテンション上がってしまい、テキーラ無視して「ふじさわ~クロ」を注文しちゃいました。

そして、このお店の嬉しいところはドリンクだけではなく、フードも選べるんです。

タコスやナチョス、ケサディーヤにミニタコライスなど、今回は6種類から選ぶことができました。

これだったら、何人かで行って別々のものを頼んでシェアもできるから嬉しいですよね。

そんなよりどりみどりな選択肢の中から筆者が選んだのは・・・

チーズたっぷりナチョス!!!

チーズに目がないもので、ついチーズたっぷりといううたい文句に弱いんですよね。

たまに全然チーズかかってないじゃん!みたいな料理が出てきてテンション激落ちするんですよね。笑

でも安心してください。

「World Pirates」さんのチーズたっぷりナチョスは本当にチーズたっぷりでした。

natyosu

濃厚なチーズとアボカドペーストの絶妙なマッチ感がかなり美味でした。

そして、「ふじさわ~クロ」は2軒目の「GRABS」さんで飲んだものよりもさっぱりしてて、最後にはちょうどよかったです。

World Pirates(食べログ)

World Pirates(Facebook)

ちょい呑みフェスのここがいい!

結局、19:30に集合して、移動も含めて22:40過ぎまで呑んで、追加オーダーしていないので2500円でした。

やっぱりちょい呑みなので、がっつり酔っ払いたいという方ではなく、いろんなお店のご飯とお酒をちょこちょこ楽しみたいっていう方におすすめなイベントですね。

約3時間ちょい呑みを体験して感じたちょい呑みフェスティバルの魅力をご紹介したいと思います。

ちょい呑みフェスの魅力① 藤沢のお店が知れる!

特に筆者みたいな藤沢初心者はどこにどんなお店があるのかも、どういうお店があるのかもわかりません。

結構今回のちょい呑みフェスティバルに参加しているお店って、地下にあったり、こじんまりしていたり、地元の人しかしらないようなお店が多かったような気がします。

旅行とかで初めて行った場所とかだったら、絶対その地域のお店に入りたいと思うんですけど、藤沢とか千葉とか埼玉とかまあ、近場だけどそんなに行ったことないみたいな場所だと安定のチェーン店に入ることの方が多いと思うんですよ。

特に軽く呑みたいときとか、安いチェーン店の方が色々楽じゃないですか。

でもこのちょい呑みフェスティバルだったら、あらかじめマップにお店の特徴とかも書いてあるし、どういう感じのものが出されるのかとかも書いてあるし、場所も書いてあるのでどんなお店があるのか検索して、場所検索して・・・ってい手間がかなり省けます。

マップを失くさないで持っておけば、結構便利だと思います。

魅力② また行きたいお店が見つかる!

絶対見つかると思います。

例えば今回だったら、満席で入れなかった立ち呑み餃子の「餃子屋」さんやハンバーグの「藤沢Bistroハンバーグ」さん。

ちょい呑みフェスティバルに参加する前は知らなかったお店だけど、並んで入れなかったってかなり気になりませんか?

どんだけ美味しいんだろうって好奇心を掻き立てられます。

絶対次に藤沢来たときリベンジしよう!って思っちゃいますよね。

そして、ちょい呑み券で入ったお店もしかり。

雰囲気がよかったり、お酒やお料理がおいしかったらほかのものも食べたくなっちゃいますよね。

今回私的にはまったのが2軒目の「GRABS」さんのハンバーガー。

また、特にちょい呑みとか関係なしに食べに行きたいと思います。

魅力③ 行きたいと思った場所に後日いける!

これはどういうことかというと、例えば肉フェス。

「これが食べたかったのに混んでいて食べれなかった」「これが美味しかったからもう一度食べたい」って絶対思うと思うんですよ。

でも、肉フェスとかの屋台系のものってその時だけであとは全国に散らばっちゃったりしてるから、食べたい!って思ってもなかなか難しいじゃないですか。

まあ、その時にしか食べられないっていう楽しさはあると思うんですけど、やっぱり食べたくないですか?笑

その点、ちょい呑みフェスティバルはイベントが終わってもお店はその場で通常営業をしているので、「あのお店入りたかったなあ」とか「もう一度あのお店行きたい」って思った時に、すぐに行けます。(定休日じゃない限り)

しかも、1回視察はできているのですごく便利ですよね。

限定っていう特別感はないかもしれませんが、逆にいつでもいけるって逆にありがたいことなんじゃないかなって思います。

まとめ

初めてこういう感じのイベントに参加しましたが、すごく楽しかったです。

次どのお店に行く~?っていう作戦会議をしたり、みんなで地図見ながら目的地のお店を探したり、お店に入ってお酒を飲んだりするのはもちろんですが、お店探しの移動も宝探しみたいで移動もトータルでめちゃめちゃ楽しいです。

ゆっくりしっぽり呑むのも楽しいですが、今流行りのはしご酒をものすごく気軽にできちゃうちょい呑みフェスティバル、かなりオススメですよ~。

直近の神奈川県のちょい呑みフェスティバルは11月21日(月)22日(火)の2日間、かまくらちょい呑みフェスティバルが開催されますので、ぜひぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

第5回かまくらちょい呑みフェスティバル

岩間

シェアする

フォローする