利尻島で観光するなら必読な基礎知識 〜Part3 移動は自転車で〜

スポンサーリンク

前回、前々回と利尻島のおすすめスポットを紹介してきましたが、今回は少し視点を変えて利尻島での移動手段についての記事を書こうと思います!

概要

・旅行先の移動手段にはお金がかかる…?

・利尻島での移動手段について

・おすすめの移動手段

・サイクリングコースについて

・まとめ

旅行先の移動手段にはお金がかかる….

車以外の交通機関を使って旅行に行ったとき、いろんな場所を観光するには移動するお金がかかりますよね、、、電車、バス、タクシーなどを利用される方が多いと思います。

車で行ければ一番いいのですが、それでもガソリン代がかかってしまいますよね。

利尻島での移動手段について

利尻島は一周が約55㎞の島です。

島に電車などは通っていないので、主な交通手段はバスか自転車、バイクなどになると思います。

利尻島の有名な観光地を巡ってくれるバスの時刻表はこちら!http://www.soyabus.co.jp/teikan.htm

しかし、バスも安いコースで大人3100円、小児1600円とちょっと値が張ります。

では利尻島についたら何で移動すればいいのでしょうか、、、

おすすめの移動手段

利尻島を堪能するのにおすすめの移動手段は断然自転車です!

なぜおすすめかというと、利尻島にはサイクリングロードと行って自転車が走りやすい道が整っているため、自転車で島を一周することができます。

利尻富士を眺めながらサイクリングするのは最高ですね!

D7K_5293 (1280x848)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

フェリー利尻ターミナルからすぐのところに島で唯一レンタル自転車・バイクをやっているお店があります。

http://ryokanyukiguni.com/?page_id=46 雪国レンタル

ここでは1日自転車を借りても1500円と安いですね!

しかしもっとお得に自転車を利用できる方法があるんです。

なんと利尻富士町の役場に連絡すると無料で自転車を貸してくれるそうです。

とても親切ですね。

サイクリングコースについて

先ほども紹介したように、利尻島には綺麗に舗装されたサイクリングロードがあります。

自分のペースでゆっくりと利尻島を観光したい方にはもってこいですね!

サイクリングマップもあります!

20100908-2.jpg

http://www.moovu.net/saihoku/photo/20100908-2.jpg(ここで大きく見れます)

こちらにも写真付きで詳しく紹介されていますので参考にしてみてください。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/ddr/cycling/risiri-cycling.htm 利尻自転車道線

まとめ

自転車で景色を楽しみながら一周できるのも利尻島ならではの魅力ですね!

それに無料で貸し出ししてくれるなんてとってもありがたいです。

海沿いも走るのもよし、サイクリングマップの通りに走るのもよし、様々な方法で利尻島を満喫してみてください!

小堺

< HONKIなスポンサー様>

行政書士法人goal様 

合同会社ジョブライブ様

伊倉板金塗装工業様

ムゲン・サービス株式会社様

税理士法人 かなり&パートナーズ様

< 個人スポンサー>

永尾 三奈様

シェアする

フォローする